学校の概要

   ホーム  >  学校の概要 [ 教育理念 ]

令和2年度 教育運営方針(教育指導方針)

1 教育理念

(1)創学の精神

古きをたずね、新しきを求め、たくましく、未来の創造者たれ

(2)校訓

立志・克己・悟道

2 教育目標

未来の創造者としての生きる力を育成するため、知識・技能の確実な習得と思考力・判断力・表現力を育み、併せて道徳教育及び体育の充実により、豊かな心、健やかな身体を育成する

3 学校教育目標と目指す学校像、生徒像

創学の精神及び校訓に則り、日本の歴史と伝統を尊重し、他国を敬愛する国際感覚をもち、地域、国家及び国際社会に貢献するたくましい人間を育成する

(1)目指す学校像
  • ア 生徒と教師の尊敬と信頼に基づいた学校
  • イ 確かな学力を身につけさせ、礼儀や道徳的実践力を育てる学校
  • ウ 学校行事、部活動、生徒会活動を盛んにする学校
  • エ 人権を尊重し、いじめや不登校のない学校
  • オ グローバル社会を見通した豊かな国際感覚を育てる学校
(2)目指す生徒像
  • ア 主体的に学習に取り組み、目標に向かって努力する生徒
  • イ 「十則」を実践し、礼儀正しさと自立心を持った生徒
  • ウ 学校行事や部活動、生徒会活動に積極的に参加する生徒
  • エ 他への敬愛の念をもち、豊かな人権感覚のある生徒
  • オ 国際感覚に優れ、他国と他国の人々を尊敬できる生徒

4 本年度の重点目標

最重点目標

『ワンランク上の進路目標の実現』

  • (1)学ぶ意欲を喚起し、基礎学力を定着させる『魅力ある授業』の実践
  • (2)進路指導の充実
        (高い志を育成する指導とその実現に向けた具体策の提示⇔初期導入教育の徹底)
  • (3)組織的・協働的生徒指導、教育相談の充実
        (自信を確立する指導)
  • (4)学校のブランド化推進の強化
        (伝統・流行・多様性の具現化)⇒『+αの創造』
  • (5)道徳教育の充実
        (「十則」の理解を深め、道徳的実践力の向上)
  • (6)積極的で工夫された広報活動の展開
  • (7)家庭・地域社会との連携強化と信頼関係の深化

5 最重点目標達成の力点

  • [進路]新大学入試制度へ対応しながら、具体的数値目標を共有しその達成を目指す。
  • [教務]個に応じた指導の工夫・発展(習熟度編成・少人数指導・TT・セミナー等の充実
  • [生徒]生徒指導の徹底『十則』指導の工夫⇔出席率の向上、自己管理能力の向上

※最重点目標達成に向けて、進路・教務・生徒が三位一体となった、生徒支援システムを構築する。さらに、アドミッション・カリキュラム・ディプロマの各ポリシーの連動性を高める。特に本校は、より明確なディプロマポリシーの確立とその実現が強く求められている。

 ホーム
福岡県立玄界高等学校〒811-3114福岡県古賀市舞の里3丁目6番1号
Tel:092-944-2735 Fax:092-944-4565
福岡県立玄界高等学校
〒811-3114福岡県古賀市舞の里3丁目6番1号
Tel:092-944-2735  Fax:092-944-4565
Copyright(C)2011 Genkai High School. All rights reserved