国際交流

   ホーム  >  国際交流 [ 修学旅行「拓」 ]

平成29年度 ベトナム・カンボジア修学旅行

 

修学旅行第1日の報告です。


台風の影響が心配されましたが、1時間遅れの出発で無事にベトナムホーチミン

空港に到着しました。
気温は28度で天気も良好です。
その後、飛行機を乗り継ぎ、カンボジアのシェムリアップには予定通り到着し、クメール料理

とクメール舞踊を楽しむことができました。
皆、元気です。


ベトナムに無事到着しました!

 

クメール舞踊です。食事もおいしく、異国情緒を堪能します。

 

修学旅行第2日報告

体調不良もなく、皆元気に2日目を迎えました。8時出発でアンコールワット見学に行きました。世界各国から観光客が集まり、12世紀に建立されたとは信じられない荘厳な遺跡がジャングルの中に現存している様に歴史の重みを感じさせられました。


昼食時には「空飛ぶ車椅子」ボランティアでの車椅子贈呈式を行いました。

施設の方がお礼を述べてくださり、生徒たちは国際的なボランティアに参加でき、大変貴重な経験となりました。


午後はアンコールトムを見学し、クメール文化の芸術性の高さを堪能しました。



夕方、カンボジアを皆無事に出国し、ベトナムに入りました。広い道路と高層ビル、たくさんのバイクに高度成長期にあるベトナムのダイナミズムを感じました。ガイドさんからベトナム語の「こんにちは」と「ありがとう」の「シンチャオ」「カンオン」を教わりました。夕食は本格フランス料理をいただき、ホテルに入りました。

修学旅行第3日

6時起床、6時半朝食。皆元気です。
午前中は修学旅行最大の行事であるレクイドン高校との交流会を行いました。

到着時から大歓声での歓迎を受け、交流会が始まりました。レクイドン高校の生徒の流暢な日本語の進行に対し、本校の生徒たちも英語で立派なスピーチをしてくれました。本校校長挨拶では安部が通訳を勤め、記念品交換では占部が英語で小石原焼の説明を行い、生徒代表挨拶では石内が英語でスピーチを行いました。
両校のプレゼンテーションでは、レクイドン高校が、伝統的な歌と踊りを披露してくださり、本校の発表では、日本の紹介、学校の紹介、ダンスを行ないました。続いての文化交流では、3人〜6人程度のグループでフリートークを行い、その中で生徒たちは剣玉や折り紙等を楽しみました。校内見学の後はスポーツ交流を行い、生徒たちはバンブーダンスや縄跳び、バスケットボール、サッカー、綱引き等を中庭で行いました。写真撮影の後、互いに別れを惜しむ姿が見られ、心に残る交流会になりました。


 




 

午後は、クチトンネルを訪問し、ベトナム戦争の様子を学び、複雑な国際情勢について考えさせられる1日となりました。

修学旅行第4日目報告

6時15分起床、6時45分朝食。全員元気です。
8時にホテルを出発し、メコン川の町ミトーを観光しました。船で中洲のタイソン島に渡り、現地の新鮮なフルーツやベトナム民謡などを楽しみました。メコン川クルーズでは手漕ぎのボートに分乗し、狭いクリークでのクルージングを体験し、メコン川での人々の生活を垣間見ることができました。

 

 




午後は戦争証跡博物館を見学し、戦争と平和について考えさせられました。その後のホーチミン市内観光では伝統的なフランス風の街並みとビテクスコタワーに象徴される高層ビル街を見学し、躍動感あふれるベトナムの発展を感じることができました。

 



修学旅行第5日 報告

10月26日(木)午前7時無事に福岡空港に到着しました。

ベトナム・カンボジアの歴史と文化を学び、レクイドン高校の生徒の皆さんと交流することができ、環境や平和などについても考えさせられることがたくさん詰まった思い出深い修学旅行になりました。

支えて下さったすべての皆様に感謝いたします。

 

 




 

 ホーム
福岡県立玄界高等学校
〒811-3114福岡県古賀市舞の里3丁目6番1号
Tel:092-944-2735  Fax:092-944-4565
Copyright(C)2011 Genkai High School. All rights reserved