国際交流

   ホーム  >  国際交流 [ 短期海外研修 ]

<1日目>

  8月11日までの16日間、オーストラリア・ブリスベンへ短期海外研修に向かいます。

  出発式で教頭先生からのお話と添乗員の方から注意事項を受け、オーストラリアに出発です。

  飛行機を乗り換えるため、途中シンガポールのチャンギ空港に立ち寄りました。ブリスベン行きに乗るまで少し時間があったため、空港の中を散策しました。

 

 

 

 

 

<2日目>

 日本からはるばる7000km、約1日をかけてオーストラリア・ブリスベンに到着しました。現地のアドバイザーさんに簡単な説明を受け、バスでMeridan State Collegeに向かいます。

 バスの窓からはオーストラリアの風景が楽しめましたが、ここまでの旅の疲れからか、ぐっすりと眠ってしまいました。

 バスで約1時間、Sunshine Coast Regional CouncilにあるMeridan State Collegeに到着しました。すでにホームステイ先のファミリーが到着しており、各自のホームステイ先との引き合わせが終わると、それぞれステイ先に向かいます。

 緊張することも多いでしょうが、ぜひファミリーと打ち解けて、実りあるホームステイにしてほしいと思います。

    

 

 

<3日目>

 今朝は各ホームステイ先から、Meridan State Collegeに集合です。

 まずはSenior Learning Precinctで、現地の先生からホームステイ先での注意などについての説明を受けます。まだまだ慣れていないため、先生の質問に答えるのも大変です。その後、School buddyが来る前に自己紹介の練習をします。いつもであれば英語の原稿を作ってから話をしますが、今日は原稿なしの一発勝負。知っている単語を並べて一生懸命自分のことを説明しました。

入室してきたSchool buddyとの顔合わせが終わり、先ほど練習した自己紹介を実際にやってみます。うまく自己紹介できたかな?

 午後からはいよいよ授業がスタート。3時間目の「Special Aussie Animal Encounter」という授業では、実際にオーストラリアの動物に触れながら学びました。

 4時間目の「English Lesson」では、TimTamなどオーストラリアの食べ物に触れながら英語を学びました。


     


<4日目>
今日、明日と1・2時間目はIntegrationということで、School Buddyと一緒にそれぞれの教室に行って授業を受けます。ScienceやItalian、Mixolydian Culutureなどさまざまな授業を英語で受けました。すべての説明が英語で行われるため、生徒たちにとっては大変だったようです。

3・4時間目は昨日に続き、English Lessonを受けました。昨日の復習やホームステイ先のことについてWritingしたり、動画やクロスワードパズルを使って英語を学びました。

  

  

 

<6日目>

 今日はAll Day Excursionということで、University of Sunshine CoastとMaroochydore, Sunshine Plazaを訪れました。夜のうちに雨が降ったようで、今日は曇りがちでやや肌寒い日になりそうです。

 午前中はUniversity of Sunshine Coastでキャンパスを見学します。USCはオーストラリアで急速に成長している大学の一つで、キャンパスには近代的な建物が非常に多いです。最初にArt galleryを見学しました。Art galleryではInternational Triennial of Media Artということで、さまざまなメディアを使ったアートが展示されています。生徒たちの間では、自分で描いた絵がアバターとして画面に表示されるアートがお気に入りだったようです。
Art gallryの後は、USCの学生さんに案内していただき、キャンパス内を散策します。Paul Thomas LibraryやStudent Centralではおそらくオーストラリア国外からの留学生の方もたくさんいました。ラグビーのフィールドではカンガルーが寝そべっていたので、生徒たちはカンガルーが逃げないように近づいて写真におさめました。その後は、自然林が保護されているAlumni Wayを散策、Sports precinctや学生が利用するお店などを案内してもらいました。

 午後はSunshine Plazaを訪れてました。Sunshine PlazaはSunshine Coastで大型のショッピングセンターです。昼食後、生徒たちは日本へのお土産など、思い思いの買い物を楽しみました。

明日はAustralia Zooに訪問予定です。少しお天気が心配ですが、晴れてくれるといいですね!

  

  

  

  

 


<7日目>
昨日に引き続きAll Day Excursionで、Australia Zooを訪れました。雨の予報が出ていましたが、穏やかな天気で非常に気持ちの良い一日になりました。

Australia Zooは「Crocodile Hunter」で有名な私立動物園です。入場後、早速コアラがお出迎え。生徒たちは恐る恐るコアラに触れていました。その後、全員でカンガルーやワラビーが飼育されているエリアに移動。カンガルーたちにRod Foodをあげました。そこからは自由行動ということで、広い園内を散策しながらさまざまな動物を見学しました。
フードコートで昼食後、クロコダイルショーを見学しました。色とりどりの鳥やクロコダイルによるパフォーマンスが非常に楽しかったです。

明日から2日間はHolidayですので、各ファミリーと週末を過ごします。

   

  



<10日目>

週末はそれぞれホストファミリーと、海や山に行ったり、ショッピングに行ったりと楽しい時間を過ごしました。
10日目の今日は、先週と同様にIntegrationでSchool Buddyと一緒に授業を受け、午後はEnglish Classで英語を学びました。先週の金曜日にAustralia Zooに行ったことを踏まえて、Australia Zooで見た動物について、英語でお互いに説明をしたりしました。

短期海外研修もあと1週間、健康に気をつけて実りある海外生活を送ってほしいと思います。

  

  



<11日目>
今日の1時間目の授業は、Specialised Music Classでギターを習いました。ほとんどの生徒がギターに触れるのは初めてのようで、おそるおそる弦を弾いていました。隣の教室では本格的にMeridan State Collegeの生徒が演奏をおこなっており、日本の音楽の授業とは一味も二味も違っていました。

 続く2時間目の授業はSpecialised Cooking Classということで、ANZAC Biscuitsを作りました。ANZAC Biscuitsは甘いビスケットで、元は第一次世界大戦時に前線の兵士たちのため、栄養があり保存も効く食料として女性たちが作ったそうです。Rolled oatsや小麦粉、砂糖、バターなどを混ぜて形を整え、オーブンで焼きあげて完成です。袋詰めしたANZAC Biscuitsを一袋ずつもらいましたが、非常においしく出来上がっていました。

 

  

  

  



<13日目>
 今日はAboriginal Cultureということで、祖父がAborigineという先生からオーストラリアの先住民の文化を学びました。午前中は、楽器に触れたりゲームや三枚羽のブーメランを楽しんだ後、藁とEmuの羽で腕飾りを作りました。また、カンガルーの毛皮や木製の武器、盾などさまざまな道具に触れ、いろいろな質問をしていました。なお、学校へのプレゼントに木製のブーメランをいただきました。

 午後は、English Classの先生も交え、先住民の言葉や歌を勉強した後、石に絵を描くストーンペインティングに挑戦しました。石に描かれた模様には、男女やカンガルー、焚火を囲む人々など、さまざまな意味があるそうです。黒い石に思い思いの模様を入れた後、日なたに置いて絵の具を乾かします。どんなペインティングストーンができるかな?

 Meridan State Collegeでの勉強もあと1日となりました。残りもあとわずかですが、School Buddyとの交流を深めてほしいと思います。

  

  

  

  

  



<14日目>
 Meridan State Collegeでの勉強も今日が最後。午前中のEnglish Lessonsの後、午後からはこれまでサポートしてくれたSchool Buddyたちと一緒にFarewell Partyをおこないました。前半はSchool Buddyを迎えて、折り紙やお手玉、かんざしなど日本の文化を体験してもらいました。School Buddyの皆さんにとって、日本文化は非常に興味深々の様子でした。その後、ホームステイファミリーもお招きして、Afternoon Teaを楽しみました。Secondary SchoolのPrincipalの先生もいらっしゃって、生徒一人ひとりに修了証と記念品を手渡していただきました。また、学校にも記念品をいただきました。

 長いようで短い2週間でしたが、明日はいよいよ日本に向けて出発です。

  

  

  



<15日目>
 今日は日本への帰国の日。2週間お世話になったホームステイファミリーとも今日でお別れです。各ファミリーとのお別れをすませ、ブリスベン国際空港へ出発です。

 Meridan State Collegeの先生方、ホームステイファミリーの皆さん、本当にお世話になりました。

  



<16日目>
 16日間の短期海外研修を終え、無事福岡空港に帰ってきました。校長先生をはじめ、先生方や保護者の方々に出迎えていただき、生徒たちの元気な顔を見せることができました。今回の短期海外研修で学んだことを、今後の学校生活にぜひ活かしてほしいと思います。

 






































 ホーム
福岡県立玄界高等学校〒811-3114福岡県古賀市舞の里3丁目6番1号
Tel:092-944-2735 Fax:092-944-4565
福岡県立玄界高等学校
〒811-3114福岡県古賀市舞の里3丁目6番1号
Tel:092-944-2735  Fax:092-944-4565
Copyright(C)2011 Genkai High School. All rights reserved